港区 ATF(オートマチックトランスミッションオイル)交換 2  ノリトシ自動車

画像
ATF(オートマチックトランスミッションオイル)交換 2

  • HOME
  • その他
  • ATF(オートマチックトランスミッションオイル)交換 2

title
ジャガー XK8(X100)

 ジャガー XK8(X100)

ペントシン ATF-1LVを使用しました。
ATF交換後に試運転をしたところ、シフトアップ時にあったシフトショックが軽くなったことに感動しました。

メルセデスベンツ C200(W202)

 メルセデスベンツ C200(W202)

「ATFは交換が必要なの?」と言われますが、エンジンオイルと同じでATFも劣化します。交換すれば、乗り心地がスムーズになりますよ。

メルセデスベンツ E320(W211)

 メルセデスベンツ E320(W211)

故障予防のために、早め早めのATF交換をおすすめします。

メルセデスベンツ S350(W220)

 メルセデスベンツ S350(W220)

ATFは黒くなってから交換したのでは遅いので、30000km毎にATFが赤いうちに交換しましょう!

メルセデスベンツ E240(W210)

 メルセデスベンツ E240(W210)

5速ATもオイルの劣化が早いので、30000km毎にATF交換をしましょう!

メルセデスベンツ 190E(W201)

 メルセデスベンツ 190E(W201)

油圧制御式ATは30000km毎のATF交換をお勧めしています。こまめなオイル交換で故障も未然に防げます。

ジャガー XJ(X350)

 ジャガー XJ(X350)

80000kmを超えてシフトショックが大きくなってきたので、ATFを交換して症状が改善されるか試してみようとのご依頼です。
このATは6ATなので、ペントシンATF-1 LVを使用します。ATFを全量交換してバーダルTSLも忘れず添加し、ロードテストをすると若干シフトショックが改善されたように感じます。

ペントシンATF-1 LVはおすすめですので、是非全量交換をお試し下さい。

メルセデスベンツ C350(W204)

 メルセデスベンツ C350(W204)

今回の使用オイルはメルセデスベンツ純正の最新ATFです。ATFの色が今までと違い、青色のATFでした。
いつも通りATスクリーン交換とATF全量交換を実施して、ロードテストをするとシフトショックが柔らかくなり、ATF交換の醍醐味が味わえました。
お客様にも大変喜んでいただけました。

メルセデスベンツ E350(W212)

 メルセデスベンツ E350(W212)

722.9 7速ATは60000kmまでに全量交換しましょう!

メルセデスベンツ E350(W211)

 メルセデスベンツ E350(W211)

722.9 7速ATの全量交換です。
シフトフィールが滑らかになります。

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!