港区 定期点検  ノリトシ自動車

画像
定期点検

title

特徴

車検整備もお任せください!

 車検整備もお任せください!

事例1:メルセデスベンツE320(W124) 1992年式
諸経費:重量税50400円・印紙代1800円・自賠責保険27840円
車検整備・検査代行・ブレーキオイル交換・バッテリー診断等の基本料金:70000円~(税別)
不具合箇所や整備箇所が見つかった場合はご連絡の上、追加整備させていただきますのでご安心ください。

   詳しくは03-3453-7700までお気軽にお問い合わせください。

バッテリーテスター

 バッテリーテスター

弊社ではBOSCH製バッテリーテスターを使用してバッテリーの良否判定をしております。
より正確な診断ができ、無用な交換や突然のバッテリー不良も防げます。
オルタネーターの充電電圧・リップル波形の良否も同時に診断いたします。
診断料:2100円(税別)~

バッテリー メンテナンス充電

 バッテリー メンテナンス充電

また、バッテリーは乗らなくても自己放電するので、弊社では一年点検・車検整備の際に、一晩お預かりしてメンテナンス充電をおすすめしております。
メンテナンス充電 3700円(税別)~

リフトアップして、隅々まで点検します。

 リフトアップして、隅々まで点検します。

年一回の定期点検をおすすめしています。 不具合は感じられていなくても、車を持ち上げるとオイル漏れやゴム部品等修理の必要なところが見つかることもあります。
事前に修理しておけば後で重症にならずに済みますし、今すぐにでも修理しなければならないものと後でもよいものとの判断ができます。

エンジンオイル交換

 エンジンオイル交換

エンジンオイルは、エンジンの性能を発揮するため、5000km又は6か月で交換をおすすめします。
また、使用するオイルでエンジンは変わります。弊社では100%化学合成オイルをおすすめしております。
定期点検と同時に一度体感してください。

ATF(オートマチックトランスミッションオイル)交換

 ATF(オートマチックトランスミッションオイル)交換

エンジンオイルが劣化するのと同じでATFも劣化します。
ATFは全量を交換するのと同時にオイルパン内部にあるフィルターの交換をおすすめします。
オイルが新しくなるとクラッチの密着が良くなり、シフトフィーリングが変わり 走りの違いが感じられます。
2~30000km毎での交換をおすすめしています。 ぜひお試しください。

クーラント交換

 クーラント交換

クーラント(LLC)の点検はお済みですか?
通常クーラントの性能で、凍結防止成分は残りますが、防サビ・消泡成分は年数が経つと
なくなってしまいます。
弊社では4年ごとの交換をおすすめしています。

パワーステアリングオイル交換

 パワーステアリングオイル交換

パワーステアリングオイルは漏れなければ交換しない、という方がいらっしゃいますが、パワーステアリングオイルも劣化するので交換が必要です。
弊社では40000kmでの交換をおすすめしております。同時に漏れ防止の添加剤(バーダル PSA+S)も一緒に入れれば、より効果を持続していただけます。

デフオイル交換

 デフオイル交換

デフオイルは交換されていますか?
なかなか体感するのは難しいですが、オイルですので劣化もしますし、重要なものですので交換が必要です。
弊社では60000km毎の交換をおすすめしております。
また、ミッドシールやサイドシールからオイル漏れが起きる前に、同時にオイル漏れ防止のバーダル GOA+Sの注入もおすすめしております。

タイヤ点検

 タイヤ点検

タイヤの内側の摩耗は気が付きにくいものです。定期点検ではタイヤを外して、ヒビ割れがないか、異物が刺さっていないか念入りにチェックします。
さらに空気圧のチェックも行い、規定圧力に調整します。
また、ミシュラン・ブリヂストン・ピレリ・ダンロップ等各メーカーの取り扱いがございます。
交換の際には見積もりだけでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

定期点検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!