港区 【不具合事例】フューエルシステム編  ノリトシ自動車

画像
【不具合事例】フューエルシステム編

title
メルセデスベンツC200(W202) ガソリンが漏れる

 メルセデスベンツC200(W202) ガソリンが漏れる

一年点検で下回りを点検していたらガソリン漏れを発見しました。
このカバーの中にフューエルレベルセンサーがあり、フューエルタンク底に左右ついています。
ガソリン漏れは火災に繋がりますので、即修理をしてください。ガソリンをタンクから全て抜き取り、フューエルレベルセンサーのガスケットを点検すると、ひび割れして隙間ができていました。
ガスケットを交換しガソリンを充填して漏れを確認して収めました。
最近ガソリン臭いなと感じたら一度お問い合わせください。

メルセデスベンツ E320(W210)  フューエルポンプ・フィルター交換

 メルセデスベンツ E320(W210)  フューエルポンプ・フィルター交換

80000kmの時に交換して以来、90000km走行したので車検のタイミングで交換しました。
動かなくなってからでは遅いので、早めの提案をしましてこれで安心して乗っていただけます。

メルセデスベンツ 230E(W124)  ガソリン漏れ発見

 メルセデスベンツ 230E(W124)  ガソリン漏れ発見

車検整備中に下回りを見ていたら、カバーが濡れているのを発見。
カバーを外すとやはりガソリンが漏れていました。
このまま放っておくと漏れがひどくなり、大変危険な状態になります。

車検・1年点検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!